真・三國無双6 Empires

  • 2012.11.25 21:42
  • Cat:geme
久しぶりにゲーム記事を書いてみようと思います。
本日はこちら

『真・三國無双6 Empires』
ここしばらく更新していなかったのはこれにのめり込んでいたせいです。はい。

もはや説明不要の爽快無双アクションゲーム。
今作の注目したいところはキャラエディット。
何パターンか用意されたパーツを組み合わせ、さらに位置や大きさの変更などで
かなりキャラの差別化が図れます。
エディットキャラは200人保存可能でエディットキャラだけの勢力を作成することできます。
オールエディットの勢力戦は従来の三國無双になかった新鮮味を味わえると思います。
またエディットキャラが反映されるイベントムービーは妄想を膨らませてくれるので
婚姻や義兄弟等、友人がプレイしてるのを見ると
「あwその人とくっついちゃうんだw」とか
「やっぱその子にはそいつだよなぁw」とか
そんな展開があってキャラ愛を求めてる人には堪らないです。

無双シリーズといえば「無双」で爽快なアクションがコンセプトなのですが
今作はちょっとばかり軍略も組めるようになっています。
在野で放浪の旅をしたり、
配下となって君主を導いたり、
謀反して君主に牙を向いたり、
敵勢力と同盟したり、
君主となって天下取りしたり、
とキャラクターの名声に合わせて軍略を行えるようになっています。
またそれに伴った武将の行動もあるのでそういった面でも楽しめるようになっています。

戦闘にも絶招秘計といった戦略要素があるので火計で拠点燃やしたり
水計で水責め、能力強化でさらに無双することができたりします。
軍略や絶招秘計は高難易度でプレイすると必要不可欠なものになるのでより戦略が楽しめるかと思います。

フリーズが多いようで怯えながらひたすらセーブするという点やバグ等あるようですが
そのへんは修正が出ることを祈って・・・

待望の『Call of Duty: Black Ops II』が発売されても冷めないくらいなので
素直に面白いと感じています。

こっちでキャラ作ってそれをモデルに描くのも面白いと思った今日このごろ。






スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

↑Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。