高町なんとかメイキング?

今回は魔法少女リリカルなのはより高町なんとかs、なのはさん
構図はいたって簡単なバストショット。
たしかに塗で十分綺麗に「絵」をみせることはできますが
編集でもこれだけ出来るんだぜ部分を見せれればと思い、
それっぽく見えるメイキング的なものをいたらずながらも書かせていただきます。


ひとまず線画。使用ソフト【FireAlpaca(フリー)】
なんとか

目周辺と手(一番目に入る部分)は自分の出来る限りしっかり描いておきます。
版権を描く上でできるだけ似せることを心がければ作業にならず描けるかと(それでも似ないこの現状orz

ここからはPhotoshopへ
下塗り、影に関しては原作の影の配置を大体の位置で。
ここまでは普通にアニメ塗りって感じだと思います。

なのはさんのポスターと見比べた時にやらないといけないなぁと思った部分がハイライト。
影と同じように原作っぽく配置までいつもどおり。
ここでハイライトのレイヤーをコピーして2つ用意します。
1枚目はぼかしてオーバーレイ。
2枚目は光のあたり加減が弱いかなって部分をうっすら消します。
するとこんな感じに。
なんとか2
ここまでできたら全レイヤーをコピー(後で編集できるように)後統合。
Photoshopのフィルター「照明効果」を自分の好み色味で設定。

なんとか3
このイラストに関してはなんか気に食わなかったので
効果を加えたレイヤーをコピー、レイヤーの設定をオーバーレイ+不透明度50%のものを追加しました。
今見ると結構眩しいw
その時の気分で・・・

もちろんこれでアップしたところで面白みもへったくれもないので。
BG1+.jpg
16/9の画面企画に収め、背景素材を+、
キャラにソフトライトのグラデーションとテクスチャ(不透明度50%、効果オーバーレイ)をかけてあげます。
背景と馴染んでそれっぽく見えますね。

BG2+.jpg
あとはレイアウトの収まりのいいように、
魔法陣【ピンク、白のぼかし、この2枚を統合したもの2種(オーバーレイと覆い焼き(リニア))】と、
魔法的な球体(魔法陣同様の効果にフィルタのゆがみ効果でグリグリ)を追加。
そうするとこうなります。
私の目だとこれに落ち着きました。

今のところ私の技量ではこれが限界といったところです。
「もっと綺麗にできるよ!」「ここ、こうした方がいいよ!」っていうのがあれば教えて頂ければ幸いに思います。








スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

↑Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。