劇的ビ●ォーアフター

  • 2012.11.01 19:48
  • Cat:blog
先週末お部屋の掃除に伴ってレイアウトを変更してみました。
以前の画像は撮っていませんので比較はできませんが(オイ
これを機会に私の作業スペースをお披露目です。
ワークスペース
ディスプレイはとにかく煙草とコーラが偶然にも2個ずつ。
なんでも揃えようとする悪い癖はこんなところにも出てきてますね(白目

今週末ついにマイクスタンド&ポップガード(スタジオとかのマイクにかけてある黒い膜みたいの)
が届きます。
さらに今月中新たにペンタブを購入予定!
これだけ設備が整ってくるとしっかりやらないとプレッシャーを感じるようになってきます。

まぁ、いつもどうりまったりやらせていただくがなッ!!(オイ

お部屋の組み方はそれこそ人それぞれ。
他の人がどんな作業スペースで作品制作に打ち込んでいるかすごく気になるところです。


【初音ミク】a PASSAGE【オリジナル】

  • 2012.09.21 01:28
  • Cat:blog
どうも、新曲です。
この曲は以前にSACRiの曲担当、Fullさんが初音ミクの誕生日にちなんでこちらのブログ記事で上げたもので、
同じくサークルメンバーのhark-nelが聞いた際「これにイラスト付けて出そうぜ☆」と言い出したのがきっかけです。
ショートでスピーディなポップサウンド。

「a PASSAGE」

だいぶ遅れましたがミクさん、誕生日おめでとう。



音楽・歌詞
 ・Full(old)

 ・hark-nel
動画
 ・リノン


【各種リンク一覧】 
イラスト原画

当楽曲のニコニコ動画URL

Presented by SACRi

あの花、聖地巡礼(秩父

  • 2012.09.18 17:11
  • Cat:blog
半月前にな!(え
そんなわけでお久しぶりなリノンです。
行ってきたんです秩父。
秩父。

友達4人でまったりキャンプ。
来るまで3時間くらいでしょうか。運転は安心の友人まかせ(オイ

幾つか写真撮ってきたのでやっつけ気味に貼っていきます。
秩父2
キャンプ地(秩父ではない)付近の川です。ふつくしすぎるあまり一枚。
いい石がゴロゴロしてたので久々に水切り。腕はなまってないようです・ω・´キリッ

秩父1
こちらも同じところで撮ったものです。大昔、川の水で削れた跡がこんなにも綺麗に残るものなんですね。
大自然の力強さを痛感させられます。激流だったのでしょうか?

SN3O0033.jpg
あの花でもお馴染みの旧秩父橋
パンフレット「めんまからのお願い」には「めんまの真似をして柵にのばらないでね☆」と描いてありました。
かなりの高さがあったので登る勇気なんて出たもんじゃないです。
となりが秩父橋で一般車道となっています。こちらは歩けるモニュメントといったところでしょうか。

SN3O0028.jpg
見つけてしまいました。謎の道!どうやらしたに降りれるみたいです。

SN3O0027.jpg
中間には舗装された足場が。ちょっと珍しいアングルですね。
個人的には一番よく撮れてます。

SN3O0029.jpg
そしてここにいたる!!
川の水でできた水溜りには恐ろしい程のアメンボがいたので景色を味わう前に恐怖を味わいました。


とまぁ普段からあまり写真を撮らないのでシャッターチャンスを大体スルー。
秩父市街は建物が低く空が広く感じました。
現代建物と古い家屋のマッチングにいい感じに自然が添えられて住みたいと思えるいい街です。
あの花での町おこしの影響でアニメ関係の文化もあるのでその手の人の需要もバッチリ!
そしてあの花スタンプラリーがやっていたのでシーンに使われた地を巡り映像のloを見比べる楽しい作業。
まさに聖地巡礼。そんな中・・・
見つけてしまっためんまコス体験(500円)
ゆきあつ
私はやりませんでしたがぜひやってみてはいかがでしょうか?

特に男性の方(チラ

コミケ

  • 2012.08.13 18:53
  • Cat:blog
どうも、夏コミ参加してきました。リノンです。

いつもは身内勢での参加orぼっちが基本でしたが
今回はTL上でお世話になっている方とオフ会的なテンションで行ってまいりました。

3日目に参加を予定していたので前日にスカイポで簡単な打ち合わせという名の雑談。

昼に会場内での合流を目掛けて朝はゆっくりの出発。
ちょうど会場が開くくらいのタイミングでビックサイトに到着。
会場内まであとちょっとのところで突然の豪雨。さっきまで快適だったじゃないですかー!やだー!!

びしょ濡れな状態で進入成功。
久々の一般参加で戸惑いながらも先頭切ってくれる方にRPGのごとくくっついて衝動買いを狙う簡単な押しごと^q^
だと思っていたのが甘かった・・・
会場とどうタイミングだったし今までより人が多い希ガス^q^
芋を洗う大混雑でPTがバラバラになりそうになりながらも
フォロワーさんがミッションクリアになるまで同行。
列に並んでる間とか合間を見て衝動に任せ表紙買い。
企業ブース→コスプレ広場でニヤけ→そのまま秋葉原へ。
エロゲギャルゲを眺めUDX前で一服しつつ格ゲー談に。
P4Uの話を聞いてちょっと興味が・・・

PTの方々は2次会突入に向かうさなか帰省するために私は駅へ。
実家に到着後、表紙買いした同人誌を母親とともに鑑賞(オイ
いい買い物をした甲斐があって「絵が上手い!」と母と絶賛。
※母は美術の経験があるだけでこっち側の人間ではない。


一般参加だとスタッフの名言が生で聞けたり自宅警備員(宅外派遣)の方々が近場で見れたりと
コミケといえばこれというものが逆に珍しく感じました。
メンツも新鮮なだけあって十分に楽しめました。
冬はまたサークルで出すかちょっと迷ってたりします(ダッテシメキリミジカイシゲンコウガ

しばらくは実家なので落書きの日々、コミケの刺激を生かしたいところ。
それでは今日はこの辺で^^ノシ


PFSR-完-

  • 2012.07.05 12:41
  • Cat:blog
おはようございます。
最近栄養ドリンクの味にハマってます。
栄養ドリンクおいしいです^q^

・・・どうでもいいですね^^;

そんなこんなで前回軽く触れていたとおり、
PFSR(pixivファンタジアソードレガリア)が企画終了しましたのでその記事をば!

全4章(2ヶ月)に掛けて繰り広げられたこの企画。
各章およそ2週間という急ピッチで点数を競いながらも他のオリジナルキャラと共に物語を刻んでいく・・・
参加していた方はどのような物語を描いたのでしょうか?

今回は企画内でのギルド「レオライト騎士団」と歩みを共にし、
私は9点(計24枚)投稿、主に小話主体で動いてました。
団員の方とは基本的にTL上でのコミュニケーションと投稿した作品からしか物語を捉えることができない状態なので
先読みが失敗してキャラが分裂したり、様子見しすぎて出遅れるなど大変な面もありました。
それでもお互いのキャラクター描きあうのはやっぱり楽しいですし、描いてもらったときは嬉しくてたまらなくなります。
参加してよかったと思える企画ですね。

企画自体は終了しているのですがお話自体が完結していない、キャラの後日談などを書き綴る「PFアフター」なるものが現在行われているようです。
こちらは企画としてではなく個人投稿でのコミュニケーションのようです。
レオライト騎士団は旧団長(ラスボス)を倒すべく今もなお戦い続けています。
頑張れ!レオライト騎士団!!(え
リノンは戦わないのかって?
えーっと企画中戦闘で生死不明の状態に・・・w

生きて帰ってきたとしたら旧団長倒してからケロッと戻ってこようかなとwww
そんなこんなで企画終わってもチョロチョロかいてきますw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。